おまえらが得するブログ

こっちのほうが安いとか、これが互換品だとか、知っておいたほうが絶対に得になることだけ書いていきます。RSSまたは読者登録を推奨。※なお、お得な情報には人数限定や、期間限定が多いため、過去ログをごらんの場合はあまり使えない場合があります。最新情報をごらんください。

身内以外に頼んで一番安い引っ越しの方法

アジア系の業者に頼もう

中国人が近くにいたら、たいがい中国人だけが読む「新聞(広告では地域情報のでているもの)」があるのでそれを見てもらおう。それを見ると、引越し業者にもよるが、数千円で引っ越せる。(例えば1ルーム引っ越し2-3万円が、8000円程度になったり)。なぜなら、中国人向けにやっている業者だから。できれば、身近にいる中国人から紹介してもらって同胞料金でやってもらおう(紹介でないと日本人料金になってしまう可能性があるため)。ただし保険補償がないのと、あと貴重品をくすねられないように注意が必要なところと、引越業者としての認可を得ていない可能性があるので念のため。

中国以外でも、外国人がリサイクルショップをやっている場合があり引越し業者も兼ねていることがある。また、韓国系の場合も地域情報系のハングルで書かれた新聞があり、街頭で配布されていたりするのだが、その中でも日本よりは引っ越しの安い業者を発見することはできる。

新大久保では中東系まである。

なぜ安いのかは先程も言ったように「同胞料金」と、また(日本円の価値が高い国の場合)低賃金でも動いてくれるという点の2つにつきます。

ただし、車は軽自動車やワゴン等になってしまう場合が多いので、その点は我慢してね!

ADS BY PITTA